メイクで、いつも目を大きく見せています。メイクなしでは、外には出かけられない、って言うくらい、メイクに頼っています。メイクしていないと、本当に人には見せられない顔です。 まずはアイラインの引き方が大切です。アイラインの引き方によって、かなり目の大きさが変わって来ます。目が一番大きく強調されるのは黒ですが、自然に見せたい時は、茶色のアイライナーを使ったりもします。アイライナーは、リキッドを気に入って使っています。ペンシルタイプだと、滲みやすかったり、薄くなってしまったりするのでリキッドの方が安心できます。目の上に引くのはもちろん、場合によっては目の下にもひきます。たいてい、目尻側に少し入れることが多いです。 アイラインの引き方で、印象も全然変わって来ます。急いでいて朝時間がない時でも、アイラインはすぐに引けるし便利です。いつもアイライナーは携帯していて、外出先でメイク直しの時に描き足したりすることもあります。